援デリの種類

出会い系サイトというのは、すべてのサイトが同じシステムになっていて、一つの種類だけしかないというわけではありません。出会い系サイトは、料金面だけでみても3つの種類に分かれることになるのです。その料金面での種類について簡単に紹介をしましょう。

一つ目として、無料で利用もすることができる無料出会い系サイトがあります。無料で出会いを探すことができるのですから、まったく負担もありません。

次に、出会い系サイトの中で最も多いといわれているポイント制出会い系サイトです。ポイント制サイトの場合、メールをしたりプロフィールを閲覧したりすると、購入をしたポイントを消費されることになります。サイトに備わっている機能を使うごとに、お金を使っているということになりますね。

最後に定額制出会い系サイトです。定額制サイトは、月額料金を支払って利用をすることになるのですが、1か月ごとに料金を支払うタイプや、3か月や半年ごとに料金をまとめて支払うということもあります。ただ、どちらにしても月額定額制となっており、料金を支払っておけば、いくらでもメールなどを送ることができるようになっているというメリットがありますね。

これ以外にも成果報酬型のえんでりサイトなどもあるのですが、基本的には上記の三つの種類がほとんどです。その3つの出会い系サイトの中で、自分が一番使ってメリットがありそうなサイトを選ぶようにしたほうがいいでしょう。

連絡先や住所など所在がはっきりしている出会い系会社を利用しよう

優良な出会い系サイトは、会社に関する情報はしっかりと記載しています。つまり、会社名、住所、代表者名、連絡先などを、くまなく記載しているのです。

一方で、悪質な出会い系サイトは、それらの情報を記載していなかったり、あるいは嘘の記載をしていたりするのです。つまり、会社名や住所が記載されていなかったり、あるいは存在しない住所が記載されていたりするのです。

ですから、会社情報を確認するだけでも、悪質なサイトかどうか判断できることも結構多いのです。何も記載されていない場合は論外ですし、明らかに嘘だと思われる住所などが書かれていたら、やはり悪質サイトだと言えるのです。

もちろん、悪質サイトであっても、しっかりと記載しているところもあります。また、嘘の記載であっても、嘘だと気づかれないように、かなり工夫をしているところもあります。

ですから、会社概要だけで100%悪質サイトを見抜くことはできないかもしれません。しかし、それでもある程度は見抜くことができるわけですから、しっかりと確認をしておくべきなのです。

会社概要の確認なんて、3分もあればできることです。たったの3分で、悪質サイトを見抜ける可能性もあるわけですから。

また、会社概要だけでなく、利用規約であったり、あるいはサイトの趣旨やサイトの説明文なども、確認するようにしましょう。そのような情報からも、悪質サイトかどうか見抜けるかもしれないのですから。